毛穴の黒ずみの原因とその意外な解消法

洗顔を何度しても解消されにくい毛穴の黒ずみに、女性ならずとも男性の中でも気にしている方もいらっしゃるようです。

鏡で自分の肌をよく見てみると判るかと思うのですが、毛穴の黒ずみの原因は毛穴に詰まった角栓が酸化して黒くなっていくのが原因です。

角栓は毛穴のから出る皮脂と、洗顔でキレイに落としきれていない古い角質が混ざり合ってできた、
脂肪の塊が角栓として毛穴にフタをしてしまうことで、ニキビの原因にもなってきますが、
この角栓をそのままにしておくと、角栓がどんどん大きくなっていき毛穴がますます大きくなっていきます。

この角栓はそのまま放置していたのでは、大きくなるばかりで自然に消えていくことはありませんので、自分でケアして取り去るしかありません。

●角栓のケア方法

・メガネ拭き洗顔
意外な方法ですが、極繊繊維のメガネ拭きにはミクロン単位の細かい繊維できているため、毛穴の奥の方までキレイに届きます。
まずはメガネ拭きに洗顔料を付け泡立たせてから、お肌の上でくるくると優しく洗います。お肌の弱い方なら週に1~2度の洗顔で角質がキレイに取れます。


・ベビーパウダー洗顔
赤ちゃんに使うベビーパウダーをいつもの洗顔料と混ぜ合わせ、泡立てネットで泡立ててから、角が立つくらいにまで泡立ててから優しく洗顔します。

ベビーパウダーはコーンスターチの細かい粒子が入っているので、この粉が毛穴に入り込みお肌の余分な角質や皮脂を取り去ってくれます。

他にも、ハチミツを混ぜ合わせて洗顔する方法など、色々な方法がありますので、ご自分に合った方法を試してみましょう。

このブログ記事について

このページは、Puenteが2014年8月27日 07:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「肌に優しいワキ脱毛を求めて」です。

次のブログ記事は「離職率にこだわりました」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12